仮想通貨5000円分プレゼント

Pocket
LINEで送る

銀行にお金を預けることがリスクとなる時代が来た?!

あなたの資産をビットコインに換えませんか?

あなたの資産をビットコインに換えませんか?

「マイナス金利」「マイナンバー制度」「預金封鎖」などなど、銀行にお金を預けることがリスクになる時代となりました。

そんな中、昨年の夏にビットコインを買っておいただけで、資産が約3倍になった人が続出しています。

仮想通貨はビットコインだけではありません。続々と誕生する新しい仮想通貨の数々。

実は今まさに仮想通貨バブルの始まりなのかもしれません。

30億、50億、100億と飛ぶように売れている事実を知っていますか?

仮想通貨の市場は拡大の一途をたどっています

仮想通貨の市場は拡大の一途をたどっています

イーサリアム、エイダコイン、DAO etc.

新しく誕生した仮想通貨のプレセールの売上規模がどんどん拡大しています!

上場前の仮想通貨に100億円規模で集まることも珍しいことではなくなっているのです。

空前絶後の仮想通貨バブルに乗り遅れるな!

次に来る仮想通貨の見極めポイントとは?

次に来る仮想通貨の見極めポイントとは?

ビットコインが出てきた最初の時に、もしビットコインを1万円分買っていたら、ピーク時には25億円になったというのは有名な話ですね。

確かに、ビットコインのように250万倍にも価値が膨れ上がる仮想通貨はもう二度と出てこないでしょう。

しかし、元値より5倍・10倍・20倍・50倍ぐらいに価格が上昇するコインは、まだまだ出てくることでしょう。

そんな「次に来る!」仮想通貨の見極め方を知りたいと思いませんか?

【視聴無料】あなたの資産を10倍にする!仮想通貨オンラインセミナー

仮想通貨の可能性をオンラインセミナーでお届けします!

仮想通貨の可能性をオンラインセミナーでお届けします!

ネットにつながるパソコンやスマホからオンラインセミナーが受講できます。

内容の一部をご紹介します

・仮想通貨を取り巻く現状
・儲かる仮想通貨ビジネスとは?
・値上がりが期待できる仮想通貨の条件とは?
・買ってはいけない仮想通貨とは?
・注目の仮想通貨はこれだ!
etc.

盛りだくさんな内容でお届けします!

講師は「仮想通貨まとめ」の編集長です

編集長:松宮義仁(まつみやよしひと)

編集長:松宮義仁(まつみやよしひと)

累計40万部のベストセラー作家でもある松宮義仁が仮想通貨の可能性と値上がりが期待できる仮想通貨の条件を熱く語ります。

5000円分の仮想通貨をプレゼントします!

番組を最後まで観てキーワードご確認ください

番組を最後まで観てキーワードご確認ください

番組の最後に発表するキーワードを記入して視聴者プレゼントにご応募して頂いた方全員に、なんと【5000円】分の仮想通貨が当たります!

仮想通貨のことを無料で勉強できて、しかも5000円がもらえるチャンスです。この機会をお見逃しなく!

【視聴無料】こちらから視聴登録をお願いします

視聴無料仮想通貨WEBセミナーはこちらから

無料動画による仮想通貨入門講座はこちらから

NIGウォレット新規登録はこちらから

ビットコインFXはこちら

このブログに関してご質問などのある方は問い合わせフォームをご利用下さい。

三菱東京UFJ銀行が仮想通貨発行へ

Pocket
LINEで送る

いよいよ、大手銀行が仮想通貨を発行!

100_100_f

三菱東京UFJ銀行が、来年秋、独自の仮想通貨を一般利用者向けに発行することが明らかになりました。オリジナル通貨の名前は「MUFGコイン」。大手銀行が仮想通貨を一般向けに発行するのは、これが世界初の試みとなります。

160611mediagene_gizmodo-thumb-640x360-96964

MUFGコインは、三菱東京UFJ銀行の口座にある預金を、1円=1コインとして交換できます。ユーザー間でコインで送金したり、海外でコインを外貨として引き出せることが大きな特徴。その際の手数料が安いのが、ユーザーにとっての大きな魅力となります。

AS20160609004617_commL

また、MUFGコインはスマートフォンの専用アプリに取り込むことができ、三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくてもコインの利用が可能。スマートフォンをかざして現金を引き出せる、新型ATMの導入も予定しています。同行利用者に使用を限らないことで、市場の拡大を狙います。


無料動画による仮想通貨入門講座はこちらから

NIGウォレット新規登録はこちらから

ビットコインFXはこちら

このブログに関してご質問などのある方は問い合わせフォームをご利用下さい。

 

パラオダイビング

Pocket
LINEで送る

ちょっとひと休み(^^)

みなさん、パラオ【PALAU】という国をご存知ですか?

成田空港から飛行機直行便で約5時間という比較的近い常夏の国・パラオで、約10日間のちょっと長めのダイビング旅行をしてきました♪

IMG_1676

IMG_1655

久しぶりにゆっくりと潜ってきたのですが、ダイバーには是非一度は行って頂きたい国のひとつです。これだけの魚影の濃い海はなかなかありません。

IMG_1674

IMG_1657

すでにご存知の方も多いかと思いますが、この国の開発に関わる仮想通貨が発表されました。プラネットコイン【オーシャンコイン】といいますが、これはちょっと興味深いコインだと思います。今はかなり安く購入できる先行販売です。もちろんリスクはあります。興味のある方は自己判断で購入してみて下さい。

詳しくはNIGウォレット新規登録のサイトから、セミナー情報より放送時間を確認し、ライブセミナーのインターネット生中継をご覧下さい。


無料動画による仮想通貨入門講座はこちらから

NIGウォレット新規登録はこちらから

ビットコインFXはこちら

このブログに関してご質問などのある方は問い合わせフォームをご利用下さい。

仮想通貨を知る

Pocket
LINEで送る

国民生活センターは、2016年2月18日、以下の内容を公表しています。

『投資や利殖をうたう仮想通貨の勧誘トラブルが増加-「必ず値上がりする」などの説明をうのみにせず、リスクが理解できなければ契約しないでください-』

その通りだと思います。「リスクがない!」なんていう仮想通貨は存在しません。そもそも円やドルのような貨幣を始め、株や不動産などもリスクはあります。では、どのようにしてそのリスクを最小限に留めていけばよいのでしょうか?当たり前ですが、最もリスクを負わないためには、手を出さないことです。ただ、勧められた時、興味を持った時、また時代とともに必要性に迫られた時には、仮想通貨を正しく理解して対処することが重要なのです。そして、そんな時代がすぐ目の前まで来ているのです。

以下は、そんな仮想通貨に関する基礎知識を学べる代表的な書籍である。


仮想通貨革命

内容紹介
ビットコインをはじめとする「仮想通貨」が、世界で注目を集めている。管理主体を持たない通貨、国家の枠組みを超えた通貨として従来の通貨を脅かしつつあり、その技術革新はより広範な分野に影響を及ぼすとみられている。金融資産の取引が、いまはない分散市場に移行する。新しい資産が作り出されて、所有権の概念が変わる。さらには、経営者がロボットに置き換えられたような企業が登場することさえありうる。起こり始めた通貨革命のインパクトと、現代の通貨の問題点、そして通貨革命によって経済・社会がどう変わっていくのかを述べる。

〈主な目次〉
第1章 通貨革命が始まった
第2章 きわめて斬新なビットコインの仕組み
第3章 ビットコインに続くもの
第4章 現代の通貨はどこに問題があるか
第5章 通貨革命は社会をどう変えるか
補論 公開鍵暗号と電子署名

著者について
野口悠紀雄
1940年東京生まれ。
63年東京大学工学部卒業、64年大蔵省入省、72年エール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。
一橋大学教授、東京大学教授、スタンフォード大学客員教授、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授などを経て、
2011年4月より早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問、一橋大学名誉教授。
著書に『情報の経済理論』(東洋経済新報社、日経経済図書文化賞)、『財政危機の構造』(東洋経済新報社、サントリー学芸賞)、『バブルの経済学』(日本経済新聞社、吉野作造賞)、『「超」整理法』(中公新書)、近著に『金融緩和で日本は破綻する』『期待バブル崩壊』(ダイヤモンド社)、『変わった世界 変わらない日本』(講談社現代新書)など多数。


無料動画による仮想通貨入門講座はこちらから

NIGウォレット新規登録はこちらから

このブログに関してご質問などのある方は問い合わせフォームをご利用下さい。

 

仮想通貨とは

Pocket
LINEで送る

仮想通貨とは?

仮想通貨とは、オンラインサービスで経済活動をおこなうことができる貨幣価値のことで、法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。

ちょっと表現が堅苦しいですが、簡単に言うと、国家単位で運営されている円やドルと同じく、経済活動を円滑に進めるために作られたもので、世界中の日常生活で「使える」ようにすることを目指しています。仮想の通貨なので紙幣や硬貨は存在しませんが、代わりにパソコンやスマートフォンをお財布代わりにして、物の売買が実現できるようにつくられています。

IMG_1577

数百種類、数千種類もあると言われている仮想通貨ですが、代表的な仮想通貨としては、ビットコイン・イーサリアム・リップル・ライトコインなどがあり、日本発の仮想通貨としては、モナーコインがあります。これだけの種類が発行されているだけに、中には信頼できるとは言い難い怪しい仮想通貨の種類が存在するのも事実。一方、多くの人々が仮想通貨を利用し始め、銀行に取って変わる時代が来ると言われているのも、また事実です。

まだまだ発展途上ではありますが、円やドル以上に利便性が高く、安定し、世界中で利用できる次世代の通貨を目指して作られたのが、仮想通貨なのです。

IMG_1552


無料動画による仮想通貨入門講座はこちらから

NIGウォレット新規登録はこちらから

このブログに関してご質問などのある方は問い合わせフォームをご利用下さい。

仮想通貨

Pocket
LINEで送る

仮想通貨をすべての人に!

仮想通貨によるお金のインターネット化はすでに始まっています。これから本格化してくる仮想通貨のテクノロジーによるお金のインターネット化時代に向け、ビジネスモデルの精査、ユーザーやパートナーとの信頼構築、最新の情報発信などを精力的におこなっていきます。

IMG_1553


無料動画による仮想通貨入門講座はこちらから

NIGウォレット新規登録はこちらから

このブログに関してご質問などのある方は問い合わせフォームをご利用下さい。